富士山のどてっぱらに火口を持つ宝永山に登って来ました。宝永山は宝永4年(1707年)に噴火した側火山で、標高2,693メートルあります。1日ガスで遠望の景色は楽しめませんでした。