地図読みの練習で奥多摩の浅間峠から笛吹峠を歩いてきました。「ふえふき」は「うずしき」と読みます。このエリアは個性的な読みがいっぱいあります。人里「へんぼり」、木棡峠は「こゆずり」と読みます。近づく春をなんとなく感じながらの縦走でした。